ホームトーカー

気楽にゲームのプレイ日記やら何やらつけていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「なに、勝敗は時の運じゃ・・・」

黙々とプレイしてたらいつのまにかかなり進んでいたので、
忘れない内にやっぱり書いておきます。
ひたすら善政ー。













~善政中~
















~張魯「善政中でぇっす!!」~

















さきほど、強大な袁紹軍が董卓軍に消されました。








そしてやっと張魯様の一言。
張魯「民が苦しんでいては勢力は広がらん。言うまでもないことじゃ!」
よーし、第一段階の完了だ!

そして、呉軍が董卓軍に攻撃を始めました。
呉軍と董卓軍の激しい攻防戦です。
そしてどさくさに紛れて攻撃に参加している公孫サン
でも勝ち取ったのは一ヶ所のみ。二ヶ所目はなかなかとれない哀しい現状。

自軍は一旦善政を止めて、鍛冶に金をつぎ込みまくります。
そして敵の本国は潰さずに少しずつ領土を広げていきます。
さて、敵国はどんな感じになったかな。少し見てみるか。














厳白虎いたんだ・・・・
さっき気付いたぞ。

結構大きくなったので、近くの小さな国に降伏勧告をしてみました。
まずは呉軍、董卓軍に近い袁術軍。
攻め込まれたら確実に潰されるので、
こっちから貰いにいきましょう。
袁術「もはや処置なし! 降伏いたす・・・」

成功しました。この台詞が出たらこっちのもんです。
厳白虎軍も貰っちゃいましょう。
厳白虎って名前はやたらと格好良い。
コイツの読み方って「ゲンハクコ」なんですよね。
絶対一回は「ゲンビャッコ」って読みそう。
どちらにせよ、実力の方は名前負けしてますけど・・・

続いて猛獲、劉璋も降伏勧告していきます。ひゃっほう。
























・・・いつのまにか董卓軍、一ヶ国だけになってる・・・




いつのまにか呉軍にボコボコにされてんじゃねぇかよコノヤロウ( ´∀`)
早速、董卓にも降伏勧告してやりましょう。
これも一種の漁夫の利・・・?



さて、いよいよ中国の地図が3色になりました。
水色の自軍。4分の3くらいを占めています。
そして赤色の呉軍。16分の3くらいを占めています。
最後にベージュ色の公孫サン軍。
殆どの場合は袁紹に潰されるのに、未だに残っています。珍しい。
16分の1くらいを占めています。

とりあえず、公孫サンは呉軍に囲まれて近付けないので、
道を開通させることから始めましょう。
今度こそ、今日はここまで!
スポンサーサイト
  1. 2009/05/15(金) 22:58:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ようやくこの日を迎えられたか・・・しばし、羽根を休めようぞ。」 | ホーム | 「おぉ、有り難き幸せ!」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaonokao.blog28.fc2.com/tb.php/68-4ab15c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。