ホームトーカー

気楽にゲームのプレイ日記やら何やらつけていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと愚痴吐き


技術を褒められたら
真っ先に出てくる言葉が

「そんなことないよ。」
「こんなの凄くないよ。」
「○○さんの方が上手だよ。」

と、真っ先に飛ぶ否定の言葉。
褒めてくれたんだから、
まずは「ありがとう。」を言うべき。



見向きもされない側の人間だっているのです。
嫉妬って怖いですよ。
アレか、努力の差ってヤツか。





それさえ挟めば全然問題はないんですけどね。
でも否定の言葉だけで終わるなら、
相手の言葉を丸々捨ててるみたいな感じがして
見ててもあまり良い気分になれないのが
正直なところ。

もちろん、「社交辞令」という言葉もあるわけだから
相手の言葉を全て鵜呑みにするのは難しいです。
でも逆に、その言葉の真偽を確かめる術だって一つも無い。
こういう時くらいはポジティブに捉えて、
是非モチベを上げてほしいなって思います。


「褒められるのが好きじゃない。」
っていう人がいるのもわかるんですけどね。

「好きじゃなくても、
 褒めるのは相手が好意でやってくれてることなんだよ。」

と言えば

「褒めてくれなんて一言も言ってない。」

ってなりますし。
かといって、自分に都合が悪いからと言って、
相手の好意を踏みにじるのも
良いことかと聞かれれば
もちろん良いことではありません。

社交辞令で中身に気持ちがこもってなかったとしても、
「社交辞令だけでもしておこう」と思う気持ちがある時点で
相手はこちらとの距離を保とうとしてくれているわけで。
何の気持ちも無ければ素通りで終了です。











まぁ、ここまでダラダラと言っているけど、
最終的には「好きな人の褒め言葉」なら
何でも嬉しいのが正直なところなんでしょうね。
それが社交辞令であっても。

逆に親しくない人の言葉はどんなことでもきっと、
「ただの気休め」としか認識されないのでしょう。
悲しいことです。

結局は相手に気持ちを受け取ってもらうには
相手に好かれるしかないのか。









自分はあまりにも変に考え過ぎて
何も喋れなくなっているのが正直なところ。
人権問題と凄く同じ感覚が自分にしてます。

意見を言うにも、向こうの状況も考慮しないといけないし。
それを抑えてもその奥に控えてる二つ目三つ目の壁がまた遮る。
これが続いて結局は何も喋らず自分の意見も通せず。
ずーっとモヤモヤが溜まっていく毎日。
少し疲れてきました。
いつか爆発しないかが凄い心配ですよ。


踏ん切りつけられる自分の身体、
どこかに落ちてないかな。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/16(水) 23:47:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かなしきかな | ホーム | R-1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaonokao.blog28.fc2.com/tb.php/165-48606449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。