ホームトーカー

気楽にゲームのプレイ日記やら何やらつけていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おかん「夜昼反対男ー!!11」

最近、午前の4~7時に寝て午後の2~4時に起きるという、
完全な夜行生活を日常のように続けております。
勿論、起きている間も大好きなドット絵カチカチしたり、
少し気分が良いときは少し大きめな絵に挑戦して
また以前のように強制終了されて
「私、もう何もやんね。」状態になったりするわけですが。

このハイになっている自分だけの時間というか何というか。
幸せな時間を送れているので、
自分なりにはやっぱりハッピーな気持ちでいられるんですけど・・・
何だかんだ言ったって、私ももう高校三年生になるわけで。
「幸せな時間を少しでも多く噛み締めたいっ!」って、
そりゃあ思いますけどね。
やっぱり辛いことより楽しいことの方が良いですし。
でも「あたしゃ、このままで大丈夫なんかね?」と、
思うようになってきてしまいました。
いや、まだ今の段階では疑問に思うだけで
済んでいってしまっているわけなのですがね。
現に、こんな時間にブログ打って、焼きそば食っているわけですし。

私は8月1日に、愛知の方へお邪魔して
専門学校の体験学習を受けにいくつもりなのですが、
県外な為に電車を通して移動するわけです。
私は非常に方向音痴で、ロクに電車にも乗れない人間なので、
これからの為にも電車に慣れておくべきなのですが、
情けないことに私は未知の領域へは
あまり足を踏み入れたくない
という傾向がありまして。
一人旅(?)というか隣県まで移動するのに非常に不安があります。
不安だらけのところには絶対通らなくてはならないと
わかっているからこそ、新たな不安が生まれてくるというか何というか。


・・・もう何だか、自分が何を書いているのかも
わからなくなってきた。
日本語でおk。三行でまとめろ。



こんな話も、その内に無かったことのように過ぎていくのだとは思いますが、
なーんか煮え切らないのが気分良くありません。
とりあえず、ただの戯言であると思い続けた方が良さそうですね。
現に、こんな時間にブログ打って、焼きそば食っているわけですし。



変なこと書いてゴメンねー。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/29(水) 02:38:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

モブ武将

誕生日も無事に過ぎたことだし、
久しぶりにエンパ4でもやるぞー。
今回は特徴のあるモブ武将さんを紹介。



優秀な汎用武将さん達

・賈ク  知将(若)
・郭嘉  知将(若)
・華雄  巨将(若)
・韓遂  勇将(老)
・顔良  勇将(若)
・厳顔  豪将(老)
・兀突骨 蛮将(老)
・荀イク 知将(若)
・荀攸  知将(若)
・諸葛瑾 知将(老)
・徐庶  知将(老)
・申耽  勇将(若)
・曹彰  巨将(若)
・張燕  巨将(老)
・趙昂  勇将(若)
・張昭  知将(老)
・張任  巨将(若)
・程武  豪将(若)
・田豊  知将(若)
・トウ艾 巨将(老)
・杜襲  豪将(若)
・費イ  知将(若)
・費耀  勇将(若)
・文醜  巨将(老)
・法正  知将(若)
・楊阜  豪将(若)
・魯粛  知将(若)


逆に、凡庸な汎用武将さん達

・夏侯楙 勇将(若)
・傅士仁 豪将(若)
・楊松  勇将(若)
・劉璋  君主(老)
・劉禅  君主(若)

何だか違和感のある汎用武将さん達
・韓玄 勇将なのに声が老いた知将。
・金旋 勇将なのに声が老いた豪将。
・馬謖 軍師なのに声が若い勇将。
・曹叡 勇将なのに声が若い豪将。
・馬騰 君主武将なのに声が老いた豪将。
・劉禅 君主武将なのに声が若い知将。


主人公武将に退けをとらないモブって結構いるのね。







~拍手返信~
>長月さん
色々と大変ですね;
うおぉっ! ありがとうございます!!11
是非、突撃して下さい。
  1. 2009/07/27(月) 23:24:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

げんざいの ( ´Д`)の やるきの ぱあせんてえじ → 0%

久々に大きな絵に挑戦しようと奮闘していたら、
ことごとく絵が潰れてやり直しをする羽目にあった・・・

絵を描いている途中で強制終了され、
再び消えるのを恐れて途中保存をする為に
主線に似た色でカバーをかけて投稿すれば色を混ぜられ、
一瞬でただの黒いキャンバスに早変わり。

「投稿する際に似た色を混ぜる」という性質を知った自分は
今度はレイヤーで絵を隠す。
再度続きを描こうとしてみればレイヤーが統合されており、
一瞬でただの黒いキャンバスに早変わり。

画像の投稿形式がいけないかと思い、
変更してみれば画像が劣化。
鉛筆で絵を描く私には修復なんて出来ません。


何だかわからないけど、
そのときだけ私は吹っ切れた。


















「そうだ・・・何故"隠す"必要などあるのだ・・・?
 そもそも、途中で保存した絵を隠す必要があるのかどうか
 などと、疑問に思うことそのものが愚かなり!
 絵が完成した時の感動が薄れるから?
 否っ! それは否である!!11
 
 素晴らしい絵はどれだけネタばらしをされたとて、
 素晴らしいことには変わりが無い!!

 私も一人前になる為には、自虐していては前に進めんっ!
 自惚れるまでとはいくまい!
 しかし、それ相当の自信が無ければやっていけんハズだっ!!



 ふぬははははははは!!!
 今まで変に躓いていた自分がバカのようだったわ!
 もう何も悩むことなんて無いぞ!
 さあっ、描くぞ! 私は大きな絵を描くぞっ!!
 いやぁ、絵を描くということは楽しいなぁーっ!
 ふぬはははははははははははっ!!!


























































このプログラムは不正な処理を行ったので
強制終了されます 






























































( ゚Д゚)

























誰か私を慰めてください。
  1. 2009/07/17(金) 21:17:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。